ブログ

デジタルニッポンの背景と検討の流れ

2020/05/28

自民党デジタル社会推進特別委員会は、2001年「eJapan特命委員会」以来19年間の歴史を持ち継続的に、電子行政やICTの社会実装の提言をしてきました。特に、2010年以降は毎年民間から幅広く知見を集め「デジタル・ニッポン」として具体的な提言を続けてきました。

その結果、未来社会像が明確化され、実現へと向かい始めています。今回の新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックは全世界に巨大なインパクトを与え、今後の社会は大きく変わらざるを得ず、それに向けた新たな政策が求められています。

今回、COVID-19後の日本社会の在り方を、デジタル・ニッポン2020として整理して提言します。#平井卓也 #自民党 #デジ特 #デジタルニッポン

動画はこちらから → https://bit.ly/3erJmUu